HOME >>お知らせ >>簡易な液化ガス容器への再充てん禁止

簡易な液化ガス容器への再充てん禁止!

~カセットボンベの取扱いに注意してください~

 
 平成30年9月、泉州南消防組合管内でカセットボンベが破裂する事象が発生しました。
 これは、カセットコンロボンベ(通称:CB缶)から、専用のアタッチメントを使用してアウトドア用ガスボンベ(通称:OD缶)へのガスの詰め替えを行っていたところ、詰め替えを容易にするために、送り側CB缶を加熱したところボンベが破裂し、ガスが漏えいしたものです。
 使い切ったカセットコンロボンベに再度ガスを充てんすることは法律に違反する行為であり、危険ですので絶対にしないでください! 過去にも経済産業省から注意喚起がされていますので、こちらもご参照ください。

  <経済産業省注意喚起文書> http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2007/files/191106-1.pdf
 
 また、カセットボンベやスプレー缶の廃棄・処分するときは、完全に使い切ってからお住まいの各自治体で定められた方法で廃棄してください。

   カセットボンベ・コンロの安全な取り扱いについてはこちらをご参照ください。
 http://senshu-minami119.jp/inf/YOBOU/20160524_Y/index.htm
 

作成;消防本部予防課
(2018.09.13)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved